スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果的な方法を探す

英語が身につかない原因は、才能がないためではなく、ただ効果的なメソッドに従って十分なトレーニングを積んでいないということに尽きます。ですから効果的なメソッドを見つけることが第1の課題です。効果的な学習メソッドというものはいったん理解してしまえば実に単純なものなのですが、独力で作り上げていくのがなかなか難しいものです。私の教室で学習を始める人たちの中でひとつの大きなグループをなすのが、TOEIC600点前後で伸び悩んでやってくる人たちです。学校でぼんやり授業を受けただけではこのレベルにはまず達しませんから努力はして来た人たちです。

ところがそのレベルに達した後、進歩が止まり何年も同じ状態が続いているのです。学校である程度学んだ後、どんな方法であろうと学習を続けていると、中級程度、つまりTOEIC600点前後の英語力はつきます。しかし学習法に大きな穴があると、それ以上の向上が難しくなります。多くの時間を費やし、努力もしているので本人のフラストレーションは大変なものです。その徒労感は私自身経験しましたのでよく理解できます。

英語を身につける上で唯一運、不運に左右されるのが、効果的なメソッドを見つけられるかどうかということです。運がよければ袋小路からの出口が見つかります。英語が身についた人たちはこの幸運に恵まれた人たちです。しかし確率的には脱出口が見つからずここで力尽きてしまう人の方がずっと多いに違いありません。長期の停滞状態に苦しむ人は英語に対する思い入れが強く、自分なりに努力はしているという意識があるだけに、中には思い悩み、強い挫折感を抱えている人さえいます。こういう人たちが憔悴しきって私の教室に辿り着いてくると、かつての自分を見るようで、肩を抱き、慰めの言葉をかけたくなります。

しかし、指導する側にとって、彼らは最も英語力を伸ばしやすい生徒でもあります。もともと英語に対する姿勢が真面目で、地道に学習する体質もできているからです。欠けていたのは適切な方法論だけなので、効果的なメソッドにさえ出会えば急激に進歩していきます。TOEIC600前後で私の教室を訪れ、トレーニングを続けた人たちは、例外なく800点台に入っていっています。高いモチベーションを持って、効果的なメソッドに従いトレーニングを継続すれば、国内でも十分に英語力を身につけることができるのです。

英語力をつけるための基本法則はきわめて単純なものです。「意味・文構造を理解できる英文を意味処理しながらひとつでも多く自分の中に取り入れ、英語の文法・構文に則った文をひとつでも多く作る。」ということを行えばいいのです。この基本法則を効率的な方法で実践する上で重要なポイントをいくつか挙げてみましょう。

1自分で使えるくらいまでに、中学までの基本文法を鍛える。

例えば。。。次の文を英語、10秒以内で言えますか???多分

1. 私が昨夜観た映画は、インドで作られた。
2. 私が子供の頃住んでいた町には、公園がたくさんあった。
3. 彼女がなぜ怒っているのかわからなかったので、私は黙っていた。
4. 君がどちらの車のほうがより良いのか言ってくれなかったので、僕は気に入った方を買った。
5. 窓を割ってしまったその少年は、お父さんに叱られるだろうか?


2、英語の音声学習を始める。これは日本の英語教育で全く触れてない分野である。


英語力を改善するのに一番、重要なことです・・



国内で英語を身に付けた人は意識する、しないに関わらず必ずこういったポイントを守った学習を行っているものです。近年国内だけで英語をものにした方たちが多くの優れたノウハウ本を書かれていますが、私自身を含めて学習上の基本的な方法は奇妙なほど似通っています。反対に努力しているが英語が身につかない人たちはこうしたポイントを押さえずに上昇流に乗れない、漏電的な学習をしているものです。

高度の英語力を身につけた人たちは、上に挙げたようなポイントを押さえた上で自分なりのスタイルで学習を続けたのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Categories...

openclose

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

taka3000jp

Author:taka3000jp
20`s歳 男性 身長5ft11です。

1990`s年生まれ。179cm72kg。

洋楽で英語を勉強し、TOEIC800点超えを達成した方法を紹介。

「歌詞もわからないのに洋楽を聴いてかっこつけるんじゃね」と言われ、イラっときて、奮起して歌詞を聞き取るために英語を勉強し,その証明として最終的にTOEIC800点取得。

好きなR&BとHIP HOPを馬鹿にされた気分になり見返してやろうと必死で勉強しました。また、TOEIC800点超えってのは決して高い点数じゃないとはわかってます。。。。。。。。。。。

カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。